令和元年 Blogスタート!昭和60年生まれ元公務員が綴る自由気ままな日々の記録です。

【2019年版】台湾・台北のおすすめタピオカミルクティー!

こんにちは!元公務員ライターのくまけん(@kkstuck2)です。

2019年4月に2泊3日の台北旅行に行ってきました。

今回もいつものように直前に決めた弾丸旅行!
特に「これ!」といった予定を決めないぐだゆる旅行です。

天気予報が3日間ずーっと雨。
そのためメインをグルメにした旅行です。

その中でも流行りのタピオカミルクティーをいくつか飲んできたので、
ランキング付けしました。

よかったら、台北旅行の参考にしてください。

1. タピオカミルクティーって??

もはや説明不要だとは思いますが念のため。
こういうやつですね。↓


Photo by Rosalind Chang on Unsplash

最近、巷では「タピる」という言葉が流行っているそうで。

2018年度コトバ部門1位ですよ。Kemioの「あげみざわ」より上だよ。
ちな、Kemio好きでよく見てます。


最近ようやくLINE等でも「りょ」をナチュラルに使えるようになってきた
昭和60年生まれオッサンも「タピ」ってきました!(もしや既に「りょ」なんて死後??)

そんな大人気のタピオカミルクティーを3店舗で飲んできたので
ランキング形式で早速レビューしちゃいます☆

飲み比べとか言って今回は3種類しか飲めなかったので、
また台湾行ったときに違う店で飲んで、随時更新していこうと思います。

2. 台北で飲めるタピオカミルクティーランキング!

今回のランキングのつけ方は以下の項目のとおり。
その他、筆者の独断と偏見が入り混じった総合評価です。

  • アクセス    
  • コスパ     
  • おしゃれ度   
  • 味       

 2-1. 第3位「50嵐」

「50嵐」は本当に台北の色んなところで見かけました。
読み方は「ウーシーラン」。でも自分たちは普通に「ごじゅうあらし」って連呼してました(笑)

もしかして店舗数は圧倒的1位なんじゃ!?
ほかの店と比べると看板も多少ちゃっちくて古い感は否めませんが、
イエローの店構えがとにかく目立ちます。

今回行ったのは、MRT「士林駅」から南に徒歩5分!近い!
ここは、駅から士林夜市までの間にあるので便利です。
駅の北にも、もう1店舗あります。

小粒タピオカミルクティー Mサイズ 40元
  • アクセス   ★★★★★ どこにでもあるので満点!
  • コスパ    ★★★★★ 安い。今回飲んだのは約150円
  • おしゃれ度  ★☆☆☆☆ 特にこだわりは見受けられず。
  • 味      ★★☆☆☆ おいしい。ただインパクトはない。

「50嵐」は、とにかくどこにでもあり、安い。
甘さや氷の量、タピオカの大きさも選べます。
店員さんも英語が通じました。

なによりこっちが日本人って分かったら、さっと日本語付きのメニュー出してくれた。
やっぱり日本人の客が多いんでしょうね。

ただ、後述する店に比べると、いたって無難なんですよね。シンプル。

そういう意味では、「とりあえず台湾着いたから飲むかー!」って人にはおススメです!

ほんと色んな所で見つけるので、コンビニ入ってジュース買うくらいなら、
「50嵐」のミルクティー買ったほうが美味しいし安いかも。

 2-2. 第2位「老虎堂 TIGER SUGAR」

「老虎堂 TIGER SUGAR」は「ラオフータン」と読むそうです。
自分たちは「タイガータイガー」って言ってました。

TIGER SUGARは唯一、日本でリサーチ済みでして、
絶対に行く!と意気込んでいた店。

場所は「台北駅の地下街Z2出口」から南に徒歩2分くらい。
すぐ横にスタバもあるので分かりやすいと思います。

結果・・・行って本当に良かった!
しかも宿泊先のホテルから徒歩5分程にあったので荷物置いてすぐ行きました(笑)


着いたときは、たまたまお客さん居なくて、オーダー前に写真撮りまくってたら、
いつの間にか列ができてました!ほとんど外国人だったかな。

黒糖タピオカミルクティー 55元

肝心の味はと言うと、もうね、飲んだ瞬間「ん!?」ってなっちゃうくらい美味しい!
ミルクは濃厚で、タピオカはほんのり温かくてもっちもち!

さすが人気なだけあります。

コーヒーも紅茶も無糖派の方にとっては、
黒糖ミルクティーってネーミングだけ聞くと、

「甘すぎなんじゃ?くどいんじゃない?」と思いませんか?

自分も基本的には無糖派です。でも、そんなことは取り越し苦労です!!
ゴクゴク飲めます(笑)

店頭で写真何枚も撮った(笑)

お店のインスタを見てもわかるようにオシャレで、 インテリアも黒を基調としたスタイリッシュな感じでした 。

飲む前によーく混ぜてね」ってお店の人に言われました。

でも、写真は振る前に撮りましょう。その方が模様がキレイに写りますよ★

しかも自分が行った台北駅近くの店舗は、
店が入っているビルの壁がめちゃ映え仕様でおススメ!

たぶんビルってか、TIGER SUGAR横の紅茶の店の外壁(笑)

映えスポット!2回も撮った!(笑)
  • アクセス   ★★☆☆☆ 店舗少な目。台北駅近くが◎!
  • コスパ    ★★★☆☆ 他と比べると若干高い。でも僅差。
  • おしゃれ度  ★★★★★ とにかくオシャレ。映えます!!
  • 味      ★★★★☆ おいしい!飲むべき!

欠点をあげるなら、氷の量が多いことかな。
でも量は選べないんですよね。そこが惜しい。

ちなみに新発売?のバタークッキーみたいなのも買ったんだけど、
これはあんまり美味しくなかった。


すごく独特な味。なんかね、おかずっぽい味(笑)
行ったら食べてみてください。他の人の感想聞きたい。

 2-3. 第1位「萬波 Wanpo Tea Shop」

映えある第1位は、台中発祥のお店。

「萬波 Wanpo Tea Shop」!!「ワンポー」です。

萬波の黒糖タピオカミルクティー Mサイズ 50元

Wanpoはね、たまたま見つけました。
TIGER SUGARのように事前に調べたわけじゃなくて、
「ホテルに近い他のお店はないかなー」って思って、ググったら、
「あ!まぁまぁ近くにあるじゃん」って見つけたお店。

場所は、台北駅南にある大きな公園「二二八和平公園」から西に徒歩3分程!
台北駅からでも徒歩10分かからないくらいかな。

夜は人通りがあんまりないので、見つけづらいかも?

肝心の味についてですが、なんと言っても、タピオカが全然違った
大きさも程よく、もっちもちで超絶おいしかった!

それでいてミルクの濃さも、甘すぎず、しっかり黒糖の味も感じられる最高のバランス!

あとは、氷の量が特に注文してないんだけど、なんとも絶妙な量!最高!

この記事書いてる今も飲みたい…。

オーダーするところと、受け取るところが分かれてるのもGood
  • アクセス   ★★★☆☆ 店舗少なめ。台湾全土では多め。
  • コスパ    ★★★☆☆ 他の店と同じかな。
  • おしゃれ度  ★★★☆☆ 雰囲気は昭和レトロな感じ。
  • 味      ★★★★★ 文句なし。金メダル。

Wanpoにはお茶系のメニューも豊富!
さすがTea Shopということだけもあります。もっと飲めばよかったなぁ。

3. 台北で飲めるタピオカミルクティーのまとめ

2019年4月時点での台湾で飲めるタピオカミルクティーランキング。
大体200円前後で、量も割と多くて、美味しくて、見た目もかわいいから人気なのも納得ですね。

今回の記事を簡単にまとめるとこんな感じです。↓

本当においしくて、総合的に満足度が高いのは「萬波 Wanpo Tea Shop」

美味しくて、映え写真も撮りたい!って人は「老虎堂 TIGER SUGAR」

とにかくタピオカミルクティー飲みたいんじゃ!って人は「50嵐」

店ごとの特色がいろいろ違って、おもしろいですね!

今回第1位にあげた、「萬波 Wanpo Tea Shop」ですが、
なんと2019年5月23日に「渋谷にプレオープン」したそうです!!!
場所は渋谷のタワレコ近く。


そして、2019年6月には「上野」に第2号店を出す予定だとか。

詳しくはこちら→ 萬波 Wanpo Tea Shop Japan 公式インスタアカウントまで。

あぁ 東京の人が羨ましい。(筆者は愛知在住です。)

台湾にはまだまだ有名なお店がたくさんあるので、もっと数をこなして比較できたらと思っています。
その為には台湾に行かなきゃね。随時更新できればと思っています。

いやいや、「あんた何言ってんの?台湾行ったならこれ飲めよ!」っておススメ教えてくれる人いたら、ぜひ筆者のTwitterもしくはInstagramまでお願いします。

フォローもよかったらしてくださいね!

4.番外編!タピオカミルクティーの日本国内レビュー

ここで番外編です!
番外編では、日本で飲んだタピオカミルクティーのレビューをしていきます。

あくまで日本国内での個人的な評価なので、台湾本国とは異なる可能性あり!
悪しからず。

  4-1. 「Gong cha 貢茶」

台北で飲めなかった「Gong cha 貢茶」行ってきました。

正直、タピオカミルクティーって聞くと今はこの店を多くの人が思い浮かぶんじゃないでしょうか。
台湾で見かけなかったんだよな…どこにあったんだろ。

筆者は愛知在住なのですが、名古屋市港区にある「ららぽーとみなとアクルス」に入っていたので、台北に一緒に行った友人と行ってきました。

そして自分が頼んだのはこちら。

ジャスミングリーンミルクティー Mサイズ 529円(税込)

筆者はさっぱり味が好きなので、ジャスミングリーンティーを選択。

名古屋のこの店舗は2018年9月にオープンして半年以上経過しても、依然と行列ができており、週末は1時間待ちになることも。タピオカどんだけ。

今回は平日に行って約10分程度待ちました。
感想は・・・

甘さ少なめを選んだのに、飲んだ瞬間は「甘っ!!」と思いました。
でも飲んでいくうちにジャスミンの風味もしてよかった★

  • アクセス   ★★★★★ 関東には沢山!!
  • コスパ    ★★☆☆☆ 日本価格!
  • おしゃれ度  ★★★☆☆ この店が指標になるのかな。清潔感最高。
  • 味      ★★★☆☆ 正直普通!

あのね、やっぱり台湾で飲んでいるっていう補正はどうしてもかかる(笑)
Gong chaが美味しくないってわけじゃないんだけど、

やっぱりタピオカミルクティーって,

街をぶらぶら歩いあたりしてて、

 ・ちょっとブレイクしよ!って時
 ・家に帰る途中にのど渇いたーって時

とかにさくっと買って飲めるのが良いと思うんですよね。

なので正直何十分も並んで待ってまでってなるとね。。
美味しいんですけどね。

名古屋市内に限っては

 ・2019年5月31日に「松坂屋名古屋栄店」に!

そして

 ・2019年6月7日に「地下鉄栄駅直結のオアシス21

に立て続けにオープンします!

これでお客さんも分散して、もっと手軽に飲めるようになればうれしいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

※この記事の情報は2019年4月の情報です。
1元=3.55円(2019年5月記事投稿時のレート)で計算しています。

Follow Me!

旅行の最新記事

>

Thank you for reading and see you soon!
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。